プロテクターイツデモ 利用規約

オデッセイグループ株式会社(以下、「本部」という)は、企業様を対象としたアルコール除菌商品(以下「本商品」という)の定期配送方式による販売および本商品専用ディスペンサー及びオプション製品(以下、「本製品」といい、本製品と本商品と総称して「本商品等」といいます。)の提供サービス(以下「本サービス」という)を運営しています。本部または販売代理店「ご利用規約」(以下「本規約」という)は、本部とご契約者様との間で成立する本サービスの利用に関する契約(以下「本サービス利用契約」といいます。)を規定するもので、本部が取り扱う本商品等のすべてに適用されるものとします。

第1条 配送基本ルールの作成、契約成立

1.本サービスは最低限ご利用いただく期間(以下、最低利用期間という)の定期契約であり、ご契約者様は、本規約に同意の上、所定の方法により本サービスの申込みをおこなうものとします。なお、ご契約者様による本サービスの申込みがあるときは、ご契約者様が本規約の全部について異議なくご同意いただいたものとして取り扱います。また、本サービスは定期契約期間満了までにご契約者様から解約のお申込みが無い場合は自動的に定期契約を継続するものとします。

2.ご契約者様は、本サービスのお申込み時に、本部が定めたフォーマットに従い、以下の各項目について届出るものとします(以下、お届けいただいた各項目を総称して「配送基本ルール」といいます。)

  • 1)ご契約者のお名前(企業名、部署名、住所、氏名、連絡先)
  • 2)本商品等のお届け先(ご契約者と同一の場合は不要)
    ※お届け先が複数になる場合は、お届け先ごとにご登録いただきます。
  • 3)本商品および本製品の種類・数量の指定。本サービスには、「基本プラン」と「ライトプラン」がございます。
    ※ミストタイプとジェルタイプは別々にご登録いただきます。
  • 4)本商品の配送1回あたりのお届け数量およびお届け周期
  • 5)お支払方法

3.本サービス利用契約は、本部が本サービスのお申込みを承諾した時点で、本製品1台ごとに本部とご契約者様との間で成立するものとします。なお、本部の顧客管理システムへの届出事項及び配送基本ルールの登録完了をもって本部がこの承諾の意思表示をおこなったものとして取り扱います。『利用開始日』は、ご契約者様が指定した本製品の初回配送予定日のうち、この初回配送予定日本部が本製品を出荷し、かつ、本部に返送されることなくご契約者様が本製品を受領したことを本部が確認できた場合における当該初回配送予定日をいいます。なお、ご契約者様による本製品の現実の受領日又は本部においてその確認ができた日の如何は問わないものとします。

4.本製品は本部よりご契約者様へのレンタル品であり、ご契約者様は本サービスのお申込みにあたり同一設置場所において2台目以降、製品1台ごとに月額500円(税込550円)オプションのサーモカメラについては、製品1台ごとに月額3,980円(税込4,378円)のレンタル料を支払うものとします。

第2条 届出事項の変更

1.ご契約者様が本部に届出いただいた届出事項及び配送基本ルールに変更が生じた場合、ご契約者様は遅滞なく本部が別途指定するウェブページ(以下「マイページ」といいます。)により、または本部に直接変更事項を届出るものとします。

プロテクター イツデモ運営本部
【Webサイト】https://p-itsudemo.jp
【本部事務局】オデッセイグループ株式会社 (平日9:30~18:30) 土日祝日除く
電話番号 03-6661-7386

2.本条第1項の届出事項及び配送基本ルールの変更を行う場合は、配送基本ルールに記載の本商品のお届け日の14日前まで(以下「届出期限」という)に届け出てください。届出期限を経過して変更申請が行われた場合は、次回配送分からのご対応となります。
また届出がないために、本部からの通知又は送付書類その他のものが延着又は不着となった場合、通常到着すべき時にご契約者様に到着したものとみなします。ただし、やむを得ない事情がある場合を除きます。

3.ご契約者様は、本部から発行されるマイページのID及びパスワード(以下「ID等」という。)を厳重に管理するものとします。

4.ご契約者様のID等に関する管理が不十分であること、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は、ご契約者様自身が負うものとし、本部の責めに帰すべき事由がある場合を除き、本部は一切の責任を負わないものとします。

5.本部は、ご契約者様に発行したID等によりなされた本サービスの利用はこのID等の発行を受けたご契約者様により使用されたものとみなすものとし、ご契約者様は、本部の責めに帰すべき事由がある場合を除き、この使用に関する一切の責任を負担するものとします。

第3条 本商品の代金およびその支払い

1.ご契約者様は、定期配送及び追加配送の出荷実績に基づき、別途本部が決済手段ごとに指定する締切り日および支払期日に従い本条第3項による本部が指定する代金等を支払うものとします。

2.ご契約者様の選択する決済手段によって別途手数料が発生する場合、ご契約者様はこの手数料を負担するものとします。

3.本部による代金の請求は、本商品の出荷時を基準におこなわれます。
ご契約者様は、前項の代金を以下の各号のいずれかの方法によりお支払いください。

(1)クレジットカード
※クレジットカード決済の場合、カード会社指定の締切り日および決済日となります。
※ご契約者様から本部の指定する決済システムの運用事業者にてご登録いただいたクレジットカード番号、有効期限が変更又は更新された際、クレジットカード事業者より事前にご契約者様に通知することなく、ご契約者様の新しいクレジットカード番号、有効期限が本部の指定する決済システムの運用事業者に通知される場合があります。この場合、ご契約者様は新しいクレジットカードにより本部に代金等を異議なくお支払いいただくものとします。
※ご契約者様より事前にご連絡がない限り、ご登録いただいたクレジットカードより継続して代金等をお支払いいただくものとします。
※ご契約者様がクレジットカード事業者に立替払いされた代金等をクレジットカード事業者の規約に基づきお支払いをされなかった場合、その後のクレジットカード決済がご利用いただけない場合があります。また、一度クレジットカード決済がされた場合でもクレジットカード事業者により取り消される可能性があります。

(2)本部指定口座への振込み
※毎月月末締めで請求書を発行いたします。お支払いは翌月末、指定口座への振込みとなります。
※振込手数料はご契約者様の負担となります。

4.前項のお支払いが期限までに確認できなかった場合、その都度文書による催促もしくは法的手段により代金回収業務を委託する場合があります。

5.ご契約者様からのお支払いが確認できなかった場合、本サービスは停止します。

6.支払期日が過ぎてもお支払いが確認できなかった場合には、既に納品した分に関して支払期日翌日から年利14.6%の割合で遅延損害金をお支払いいただきます。

7.ご契約者様への領収書の発行は、本部が指定する方法によって行われるものとします。

8.ご契約者様が本部に対し、本規約に定めのない役務を依頼する場合、別途費用が発生する場合があります。

9.本サービスのご利用にあたり、ご契約者様と異なる名義による代金等の決済は受け付けておりません。ただし、本部が認めた場合は、この限りではありません。

10.ご契約者様は、お支払者様が代金等を支払う能力を有し、かつ、ご契約者様に代わって遅滞することなく適切に代金等の全部を支払えることを表明し、保証するものとします。万が一、お支払者様が代金等の全部又は一部の支払いを遅滞したときは、ご契約者様は、以後、本部が指定する方法に従い、当社に対する支払いが未了の代金等を含む一切の代金等を支払う義務を負うものとします。

11.本部は、消費税率の改定がある場合、その改定内容に応じて代金等の消費税率を適宜改定することができるものとします。

第4条 発注および配送

1.本商品は、配送基本ルールに従って定期的にご契約者様に配送されます。配送は本部指定の配送事業者がおこない配送事業者の指定は承りません。

2.ご契約者様は、定期配送以外に臨時に本商品が必要となった場合、追加の配送をマイページよりご注文いただけます。追加配送の注文は、本部の受付終了時刻を締切り時刻とし、配送は翌日以降となります。

3.ご契約者様が指定される配送地域ごとに送料が発生いたします。

4.ご契約者様のご依頼による本部からの本商品等が、ご契約者様の都合により受取未了となり本部に返送された場合、当該手数料5000円(税込 5,500円)をお支払いいただきます。

5.ご契約者様は、本商品等に契約内容不適合(本部が定める本商品等の規格、使用条件、品質基準並びに本商品等が通常有すべき安全性、品質等を有しないことをいいます。以下同様とします。)がある場合等を除き、届けられた本商品等を返品できないものとします。ただし、ご契約者様は、届けられた本商品等が注文した本商品等と異なる場合、送料は本部負担にてこれらの交換・返品をおこなうことができます。

6.自然災害、物流事情等その他やむを得ない事由(第14条1 項各号に定める事由を含みます。)によりご指定の本商品を配送できない場合、本部は、ご契約者様が選択されている本商品の販売価額及び送料と同額で、ほかの本商品をご契約者様へ配送する場合があります。

7.配送事業者の都合又は交通事情等によりご指定の日又は時間帯に配送できない場合があることから、本部は、ご契約者様から指定された内容に従って配送事業者が本商品等を確実に配送することを保証いたしません。ただし、本部は、ご契約者様から指定された内容に従って本商品等を配送できるよう、配送事業者に対して合理的な指導を実施します。

8.現在の配送可能エリアは日本国内(沖縄、離島および一部のエリアを除く)となっており、本商品等のお届け先が配送可能エリア外の場合は、本サービスを行いません。

第5条 本サービスの変更

1.「変更」とは、ご契約者様が本契約を締結し、最低利用期間の途中で契約プランの変更をすることを言います。契約プラン変更とは、「基本プラン」から「ライトプラン」または、「ライトプラン」から「基本プラン」への変更をすることを言います。

2.ご契約者様が本サービスの変更を希望する場合、本部への申し出をし、本部が受諾した時点にて変更契約が確定します。その変更が確定した時点より新たに2年間の最低利用期間の定期契約となります。

第6条 遵守事項

1.ご契約者様は、本サービスのご利用にあたり、以下各号に定める事項を遵守しなければならないものとします。
(1)本商品を有効期限内に消費すること
(2)付属の説明書並びに本部の指導に従って本製品の設置及び取り扱いをすること
(3)付属の説明書並びに本部の指導に従って本製品の各部位の手入れを行うこと
(4)本製品に他社の商品を使用しないこと
(5)本商品等の使用にあたっては、幼児その他本商品等の使用方法を適切に理解することが困難な者が容易に本商品等を使用することがないように適切な注意を払うこと
(6)本部に届出をすることなく本製品の設置住所を変更しないこと
(7)本部による事前の書面による承諾を得ることなく、本商品等並びに契約上の地位を第三者に対する譲渡、転貸し、又は担保権の設定の目的としないこと
(8)本項1号から7号までに定める事項のほか、本部が別途指定した禁止行為をしないこと
(9)本商品の追加配送、本サービスの『休止』、『解約の申入れ』、『製品の変更』、『製品の交換』、『利用開始前のキャンセル』の申出、届出事項及び配送基本ルールの変更等の各種申出について、原則としてご契約者様からの申出のみ受け付けるものとします。また、お申出をされた方がご契約者様本人であるかを確認するため、合理的な措置を講じることができるものとし、お申出いただいた方はこれに協力いただくものとします。ただし、配送基本ルールの変更等については、ご利用者様からのお申出も受け付けさせていただく場合があります。

第7条 本サービスの休止

1. 『休止』とは、ご契約者様が希望して本サービスを一時的に止めることをいいます。

2.ご契約者様が本サービスの『休止』を希望される場合、配送予定日の14日前までに本部、若しくはマイページよりご依頼いただくものとし、「本サービスの配送予定日を連続して休止することはできません」。

3.ご契約者様は、連続して本サービスの『休止』を行った場合、本部に対し本来配送される本商品の価格と同等の休止事務手数料を支払うものとします。ただし、『休止』の期間においても本製品のレンタル料は毎月発生するものとします。

4.ご契約者様が、本サービスの『休止』を希望された日から遡った直近の本商品配送予定日より起算して119日間を経過するときまでに、連続して本商品が配送されなかったときは、本部は、120日目以降に第9条2項に基づいて『強制解約』とするものとします。

第8条 本サービスの停止

1. 『停止』とは、本部が強制的に本サービスを止めること(本商品の配送を停止することを含みますが、これに限定されません。)をいいます。

2.本部は、ご契約者様が以下各号のいずれかに該当する場合、当該各号に該当する原因が解消されるまでの間、本サービスを『停止』するものとします。なお、『停止』の期間においても本製品のレンタル料は毎月発生するものとします。ただし、本部から別段の指示がある場合には当該指示に従うものとします。
(1)第9条2項各号(第8号及び第9号を除きます。)のいずれかに該当する場合において、同項の定めにかかわらず、『強制解約』をおこなうことなく当該各号に該当する原因となる事実等の是正を求めることが相当であると本部が判断した場合(ご契約者様の代金等のお支払いが確認できない場合において、直ちに『強制解約』をおこなわずに支払いの催促をおこなうことが相当であると本部が判断した場合を含みますが、これに限定されません。)
(2)第9条2項各号(第8号及び第9号を除きます。)のいずれかに該当するおそれがあると合理的な根拠に基づいて判断した場合
(3)本部が、定期配送や追加配送をおこなったにもかかわらず、本商品が本部に返送された場合(ご契約者様が不在で本商品をお受取りになられず、本商品が本部に返送された場合を含みます。ただし、第67条に基づき事前に『休止』の届出をいただいていた場合を除きます。)
(4)本サービスの利用期間中においてご契約者様の届出いただいた決済方法が、何らかの理由によって代金等の決済に利用できなくなった場合
(5)本項1号から4号までの各号に類する事由がある場合

3.ご契約者様は、本部が本サービスを『停止』した後、本部が定める期間に応じて、連続して『停止』されたとき(本商品が配送されなかったとき)は、本部に対し、別途定める停止事務手数料を支払うものとします。

4.ご契約者様は、本サービス利用期間中において本サービスの利用再開を希望する場合、本部の指示に従い、本条1項各号のうちご契約者様の該当する『停止』事由を解消することによって本サービスを再開することができるものとします。

5.本部は、本条1項1号から4号までの事由を根拠に『停止』をおこなった場合であっても、ご契約者様の信用状況の変化その他の事由により、『停止』を継続することなく第8条2項に基づいて『強制解約』をおこなうことができるものとします。

第9条 本サービスの解約

1.ご契約者様が本サービスの『解約』を申し出た場合、本規約に基づいて発生する本部に対する一切の債務を本部が指定する期日までにお支払いいただくとともに、本部の定める方法により本製品をご返却いただきます。また、ご契約者様は、『解約』を申し出た時点で別途定める最低利用期間を満了していない場合、同項に定める契約解除料をお支払いいただくものとし、ご契約者様によるこれらの義務の履行を本部が確認した時点で『解約』の手続きは完了となります。

2.ご契約者様が以下各号のいずれかの事由に該当した場合、本部は、何らの通知・催告等をせずに『強制解約』をおこなうことができます。

(1)ご契約者様がお申込みに際し、氏名や住所等ご契約者様の特定、信用状況又は本サービスの利用資格の判断に係る事実について虚偽の申告をした場合

(2)代金等のお支払いを1回でも遅延した場合

(3)ご契約者様の信用状態が悪化したと客観的に認められる場合

(4)本部及び本サービスの提供にかかわる第三者の名誉を毀損し、又はその他の権利を害した場合

(5)ほかのご契約者様の迷惑となる行為があった場合

(6)第5条記載の遵守事項その他本規約上の義務に違反した場合

(7)本項1号から7号までの各号に類する事情により、本部がご契約者様への本サービスの提供を不適当であると判断した場合

(8)ご契約者様が第6条1項に基づいて本サービスの『休止』を希望された日から遡った直近の本商品の配送予定日より起算して119日間を経過するときまでに、連続して本商品の配送が確認できない場合

(9)本部が第8条1項各号に基づいて『停止』をおこなった場合において、ご契約者様による受領が確認できた本商品に係る配送予定日のうち直近の日から起算して119日を経過するときまでに連続して本商品の配送が確認できない場合(当該期間内に『停止』の原因が解消されずに本商品の配送が連続して『停止』されている場合を含みます。)

(10)ご契約者様が反社会的勢力に属し、又は反社会的勢力と関係を有することが判明した場合

(11)ご契約者様から、又は第三者を利用して、本部及び委託先の事業者に対し、法的責任を超えた不当要求行為、詐術、脅迫的言辞、その他これらに準ずる行為をおこなった場合

(12)本項1号から11号に定めるほか、その他の事由により本部とご契約者様との間の信頼関係が著しく破壊された場合

(13)ご契約者様が本条2項各号のいずれかに該当する場合、ご契約者様は当然に本規約に基づく一切の債務について期限の利益を失い、直ちに債務の全額を本部に支払うものとします。

3.ご契約者様は、本サービスの利用開始日を起算日としたうえで、お申込みいただいた本プランの最低利用期間の満了日の前日中までに『解約』がある場合、ご契約者様がお申込みいただいた本製品1台につき9,800円(税込 10,780円)オプションのサーモカメラについては、1台につき50,000円(税込55,000円)の契約解除料を支払うものとします。

4.ご契約者様は本サービスの契約が解除となった場合、解除の日から30日以内に本製品すべてを返却するものとします。また、返却に係る費用はご契約者様のご負担となります。

第10条 本製品の『製品変更』

1.ご契約者様は、お申込時に希望された本製品の『製品変更』を希望される場合、初回配送予定日の7日前までに本部へお電話にてご連絡いただいたときは、無償で『製品変更』をおこなうことができるものとします。

2.ご契約者様は、本条1項で定める期日の経過後に『製品変更』を申し出、既に本部から本製品を出荷している場合、本部に対し、変更事務手数料5,000円(税込 5,500円)を支払うものとします。

第11条 本サービスのキャンセル

1.ご契約者様は、『利用開始前キャンセル』をご希望される場合、初回配送予定日の7日前までに本部へ電話にてご連絡いただいたときは、無償で本サービスのお申込みをキャンセルすることができるものとします。

2.ご契約者様は、本条1項で定める期日を経過してから本製品を受領するときまでの間に『利用開始前キャンセル』を希望する場合、原則として、事務手数料5,000円(税込 5,500円)をお支払いいただくものとします。

3.ご契約者様は、本製品を受領した後は、原則、本サービスの申込みをキャンセルすることができないものとします。なお、本サービスの利用の終了を希望するご契約者様は、第9条1項に基づいて『解約』の申し出をおこなうものとし、この『解約』申し出が最低利用期間の満了日の前日中までにおこなわれたときは、別途定める契約解除料をお支払いいただくものとします。

4.本条2項及び3項の定めにかかわらず、本サービス利用契約に適用される法令においてご契約者様に取消権又は解除権(クーリング・オフ制度に基づく解除権を含みます。)が認められている場合であって、ご契約者様はこれらの権利に基づいて本サービスのキャンセル又は『解約』を希望されるときは、本条2項で定める事務手数料又は本条3項で定める契約解除料をお支払いいただく必要はありません。

第12条 個人情報の取り扱い

本部が本規約に基づいて取得するご契約者様に関する情報の利用目的、利用範囲、第三者開示の有無その他の詳細は、本部が定めるプライバシーポリシーに準拠するものとします。

第13条 損害賠償

1.ご契約者様は、以下各号のいずれかに該当する場合、本部に対し、本条に定める製品補償料を支払うものとします。なお、ご契約者様から製品補償料をお支払いいただいた場合、お支払いと同時に本製品の所有権はご契約者様に移転するものとし、それ以降、本部は本製品に対して一切の責任を負わないものとします。

(1)第6条の遵守事項に反して本製品を使用することにより本製品が破損、分解、解体等された場合

(2)『解約日』より30日以内に、本部において本製品の返却が確認されない場合

2.ご契約者様は、本条1項1号に該当する場合であっても、修理・部品交換で本製品の正常な使用が可能となると本部が判断した場合、製品補償料の支払いに代えて、本部が別途定める料金をお支払いいただくものとします。

3.ご契約者様は本条1項1号及び2号に該当する場合は本製品1台につき30,000円、オプションのサーモカメラは1台につき150,000円の製品補償料を支払うものとする。

4.ご契約者様は、本条1項から2項に定める事項のほか、本サービス利用契約への違反又はその履行に起因又は関連して本部に損害を与えた場合、この損害を賠償いただくものとします。ただし、ご契約者様の責めに帰すことができない事由によって生じた損害については、この限りではありません。

5.ご契約者様は、本サービスの利用期間中に生じた本部に対する債務については、本部の指示に従い、本サービス利用契約の終了時までに速やかに支払うものとします。また、ご契約者様は、本サービス利用契約が終了した時点でもなお未履行の債務があるときは、その終了後も履行の責任を負うものとします。

第14条 免責

1.本部が本サービスを提供できなかったことが、以下各号のいずれかの事情によるときは、本部はその履行責任及び損害賠償責任を免れます。ただし、本サービスを提供できなかったことにつき、本部の責めに帰すべき事由があるときは、この限りではありません。
(1)天災・地変等の災害を被ったとき
(2)法令の制定、改廃、行政指導のあったとき
(3)悪天候、交通事情等により本サービスの履行遅延が生じたとき
(4)本サービスの運営が困難な重大な事由が生じたとき
(5)本項1号から4号までの各号と同様の事由が生じたとき

2.本条1項の事情が解消される見込みがない場合、本部は、ご契約者様へ本サービスの提供を将来にわたって『停止』することができます。ただし、『停止』期間中には別途定める停止事務手数料は発生いたしません。

3.本部は、本部との間で本サービス利用契約を締結しているご契約者様に対してのみ本契約上の責任を履行するものとし、有償又は無償を問わず、本部の承諾なく本商品又は本製品を取得した第三者に対して何ら本契約上の責任を負わないものとします。

第15条 規約の変更、承認

1.本部は、ご契約者様に対する事前の承諾の取得及び個別の通知をおこなうことなく、市場の動向及び社会情勢等その他の事情に応じて、いつでも本規約の定め(別記の内容を含みます。)並びに代金等、本サービスの内容及び条件等(以下、これらを総称して「規約等」といいます。)を適正な範囲において変更することができるものとします。ただし、ご利用いただいているご契約者様に重大な影響を与える変更やご契約者様への十分な配慮が必要となる変更となるときは、あらかじめ合理的な事前告知期間を設けるとともにご契約者様に対する不利益を緩和するための合理的措置を講じるものとします。

2.本条1項に基づく変更は、本部が公式ホームページへの掲載その他適切と判断する方法によってご契約者様に対して告知することによっておこなうものとします。ただし、本部は、本条1項に基づく変更にあたり、規約等の変更内容に応じた効力発生日を定めるとともに、変更をおこなう旨及び変更後の規約等の内容及び効力発生日を告知するものとします。

3.本条1項に基づく変更の効力は、本条2項に基づいて告知した効力発生日に生じるものとします。

4.本部は、本条1項に基づく規約等の変更の効力が適法に生じた場合、ご契約者様が変更後の規約等に同意したものとみなして変更後の規約等を適用するものとします。

第16条 準拠法

本規約の有効性、解釈、履行等に関しては、日本法が適用されるものとします。

第17条 管轄裁判所

本部とご契約者様との間で本規約に関連する紛争が発生したときは、両者で誠意をもって協議しこれを解決するものとしますが、訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上
2021年1月26日制定
2021年5月18日
2021年8月24日

ホームへ戻る